PAGE TOPへ

2018年9月

大量保有報告書の提出義務とファンドの存在意義について考える

今回は、少し考えたい内容を整理しながら書いていきたいと思います。   最近あるファンドの銘柄選定や運用方法が甘くなったなという声があちこちから聞こえてきます。 スルガ銀行にTATERUと直近で少なくとも2度も大きなババを掴んでしまったあの会社ですね。(以下R社としておきますw) 私も、今回 […]

景気後退とディフェンシブ銘柄投資のすすめ

今回は、世界経済(特にアメリカ)の今後の見方などいろいろと触れながらも、それに対する一つの方策としてディフェンシブ銘柄への投資についてまとめておきたいと思います。   指標から見えること 最近、雑誌や各証券・銀行・信託会社が発行するレポートを読んでいると、「ディフェンシブ銘柄への切り替え、 […]